4,000円以上で送料・決済手数料無料!

お買い物ガイドQ&A


カートを見る

■配送会社変更のお知らせ
この度、誠に勝手ではございますが 宅配便の配送業者をヤマト運輸(株)から日本郵便(株)(ゆうパック)へ変更させていただきます。※ネコポス(ヤマト運輸)は変更ございません。2017年10月2日(月)発送分以降(お届け希望日10月5日(木)以降のご注文)は、ゆうパックでのお届けとなります。 詳細はこちら>

HOME >  お肌の大敵!乾燥を防いでうるおい肌を保つ秘訣
お肌の大敵!乾燥を防いでうるおい肌を保つ秘訣

乾燥が肌に良くないことはわかっていても、その原因や影響まで知っていますか?
きちんと知ることで乾燥対策をして、潤いのあるトラブル知らずのお肌を目指しましょう!


こんなに怖い!乾燥がお肌に及ぼす影響

それでは、実際に肌が保湿不足になるとどうなるのでしょうか?

乾燥は潤いが失われてカサカサするだけでなく、様々な肌トラブルを引き起こす大きな原因となってしまいます。

■ニキビ
肌の乾燥が進むと毛穴をふさぐ角質がますます厚くなり、そこにアクネ菌が繁殖してニキビができてしまいます。
また、水分が乾燥することでそれを補おうとした肌が過剰に皮脂を分泌させることもニキビの原因になります。

■肌荒れ
肌が水分を失い乾燥するともともと肌がもっていたバリア機能が低下し、外からの刺激に過敏になってしまいます。
アレルギー物質なども侵入しやすくなり、アトピーの症状が出ることもあります。

■シワ
皮膚が潤いをなくすと組織が乱れ、乱れた部分からシワとなって出てきてしまいます。
ちりめんジワと呼ばれる細かいシワが目の下や口元にできるのは乾燥によるものです。

■シミ
ターンオーバーが遅くなると古い角質がはがれにくくなり、シミの原因であるメラニンが肌に残ります。
肌が乾燥しているとターンオーバーをますます遅らせるので、シミができやすい状態になってしまいます。

■たるみ
肌が水分を失うと、細胞が弱ってしまい肌が固くなります。
硬くなると弾力性が無くなるため、たるみができやすくなってしまうのです。

若々しく健康的な肌を維持するためには、『乾燥から肌を守ること』『肌の保湿力を回復させること』が大切です。


STEP3. とにかく大事な保湿ケア