4,000円以上で送料・決済手数料無料!

お買い物ガイドQ&A


カートを見る

プリモディーネVCローションキャンペーン中
HOME >  お肌の大敵!乾燥を防いでうるおい肌を保つ秘訣
お肌の大敵!乾燥を防いでうるおい肌を保つ秘訣

乾燥が肌に良くないことはわかっていても、その原因や影響まで知っていますか?
きちんと知ることで乾燥対策をして、潤いのあるトラブル知らずのお肌を目指しましょう!


お肌が乾燥してしまう原因とは?

■間違ったスキンケア
スキンケアによる「こすり過ぎ」は乾燥肌の原因ですので、とにかく優しく、力を入れずに行いましょう。
また、乾燥している肌は油分だけでなく、水分量も足りていない場合が多々あります。
肌内部の水分保持能力を改善するスキンケアと保湿ケアをしていきましょう。

■バランスの悪い食生活
バランスよく食べていれば、栄養面や食事、食生活が原因で乾燥肌を引き起こすことはありません。
ダイエットでの極端な食事制限、ファーストフード・加工食品ばかりでは、肌に必要な栄養を届けられないので注意しましょう。

■乱れた生活習慣
人間の肌は寝ている間に修復するので、睡眠不足はターンオーバーのサイクルを狂わせてしまい乾燥に繋がります。
また、エアコンを使う季節には加湿器を活用するなど、空気が乾燥しないように心がけましょう。

■加齢による皮膚の老化
女性の場合、30歳代から皮膚の保護機能は衰え始めると言われています。
抗酸化成分の入った化粧品を選んだり、食品から補ったりすることがエイジングケアのポイントです。

■紫外線などの外的要因
紫外線は肌内部にまで入り込み、真皮層にあるコラーゲンを破壊するため、肌が潤いを失い乾燥肌になります。
一年中紫外線は降り注いでいますので、夏の時期以外も紫外線対策は必須です。

乾燥肌の原因をいくつか挙げましたが、中でもスキンケアが間違っているために乾燥肌になっている人がかなり多いそう…。


空気の乾燥は外的要因でどうしようもないように思えますが、本来、お肌には水分を保持する機能が備わっています。
お肌がしっかり保湿された健全な状態であれば、乾燥した環境の中でもそれほど乾燥に悩まされることはありません。

そんな肌本来の働きを取り戻すため、効果が期待できるのがビタミンC誘導体!!
ビタミンC誘導体が肌体力の底上げや肌の様々な機能を活性化してくれることで、乾燥しにくいお肌の土台作りに繋がります。

細胞の奥まで浸透して活性酸素を除去、皮膚を活性化しコラーゲン合成を促進することにより、肌内部の水分保持能力UPが期待できます。
継続してつけることで乾かない、ハリのあるお肌を作ってくれます!

▼プリモディーネのビタミンC誘導体化粧水がオススメ

プリモディーネのVCローションは、ビタミンC誘導体を高濃度で配合している化粧水!


お肌の真皮と表皮、それぞれの場所で活躍する2種類のビタミンC誘導体を、刺激にならず、効果を効率よく得られる濃度で配合しています。

プリモディーネVCローション詳細はコチラ▶



乾燥肌対策を行うと5歳は若返って見えると言われています。
本来のお肌の機能を取り戻して、つるつる美肌をキープしましょう!