【脂性肌さん必見】皮脂対策にはビタミンC誘導体が良い?!

【脂性肌さん必見】皮脂対策にはビタミンC誘導体が良い?!


ベタベタ、テカリが気になる脂性肌。実は、間違ったスキンケアが原因かも?!今回は、脂性肌の特徴でもある皮脂が原因で起こる肌トラブルと、その対策にをご紹介します。



4分類ある肌タイプのひとつ脂性肌、その悩みとは


人によって「カサつきやすい」「べたつきやすい」と差がある肌の性質。人の肌は水分量と皮脂量の割合で幾つかのタイプが存在しています。

大手化粧品メーカーによる調査分類では、水分が多く皮脂が少なめのN肌、水分と皮脂どちらも多いNO肌、水分と皮脂どちらも少ないD肌、水分は少ないが皮脂が多いDO肌。脂性肌はこの内、NO肌、DO肌が分類されます。

肌質は先天性の遺伝で決まる場合もあれば、季節の影響、ホルモンバランスの乱れ、食生活、間違ったスキンケアによっても傾くことがあり、特にこの脂性肌は顔の皮脂をこまめにとる、洗顔する人ほど陥りがちです。

脂性肌になってしまう要因とは


人間の皮膚は元来、水分の蒸発を避ける為に皮脂を分泌して、肌やその内側の水分量を保っています。あぶらとり紙や洗顔料でその皮脂が取り除かれると乾燥が始まり、肌は皮脂が足りないと判断してより多くの皮脂を分泌します。すると肌がべたつくのでまた洗顔……そうした繰り返しの結果、肌質が脂性肌に変化してしまうのです。

また、その過程で皮膚内の水分も失われてしまい、脂性肌でありつつ肌内側の水分が足らないインナードライ肌になってしまい、ハリがない、でこぼことした肌になりがちです。もちろん、中性脂肪になりやすいバターや砂糖、果物、アルコール、血糖値を上昇させる炭水化物やお菓子なども、摂りすぎると皮脂分泌量を多くさせる要因になります。

皮脂が原因で起きる様々なお肌のトラブル


こうした脂性肌は、肌にどんなトラブルをもたらすのか。最も身近でありながら深刻な問題はやはりニキビ・吹き出物です。過剰な皮脂分泌によって開いた毛穴が、皮脂そのものやファンデーションによって詰まり、皮脂を栄養源とするアクネ菌が繁殖・炎症を起こす事でニキビが発生するとされています。

また、皮脂は毛穴が開いたところから分泌されるため、皮脂分泌量が多いとそれだけ大きく毛穴が開き、見た目にも目立ちがちです。また脂っぽさと乾燥が同居するDO肌では肌のきめが乱れ、かさつき、粉をふいたような部分が出てきてしまう、水分不足からくる免疫機能の低下からニキビを含めた肌トラブルが発生しやすくなっています。

ビタミンC誘導体で皮脂コントロール


脂性肌は正しいスキンケアをすることで改善していくことが出来ます。クレンジング剤は皮脂を落とし過ぎず、肌の摩擦も少ないジェルタイプのクレンジングを。洗顔料も肌に優しい天然成分の石鹸などを選び、よく泡立て、泡で撫でるような洗顔方法をとりましょう。この時、洗った後の肌が引っ張られるような感じがある場合、肌に必要な皮脂まで落とし過ぎてしまっている状態です。自分の肌にあった、洗顔後にも引っ張られる感じが少ない洗顔料を探しましょう。

そして洗った後の化粧水、美容液選びも肝心です。ここでオススメなのが保水力や肌コラーゲンの生成、免疫力の上昇、シワ・タルミの予防など数々の効果があるビタミンC誘導体入りの化粧水や美容液です。ビタミンC誘導体には乾燥が緩和されるので皮脂の分泌が抑えられるようになるという、脂性肌には勿論、乾燥肌の方にも保湿面で役立つ効能があります。

おすすめしたいビタミンC化粧水がプリモディーネのVCローションII。

シーバムコントロールVCローションII WのビタミンC誘導体を独自処方!!低刺激+保湿+エイジングケアができる美容液のような化粧水。
香料や着色料、パラペンなど無添加処方で敏感肌の方にもおすすめ!

プリモディーネ VCローションII ▶



ビタミンC誘導体が高濃度で配合されているこのVCローションIIは、APPS(アプレシエ)という浸透型のビタミンC誘導体のチカラで肌の奥までアプローチ。皮脂の分泌をコントロールするだけでなく、ニキビなどの炎症を抑えたり、残ってしまったニキビ跡の改善にも役立ちます。

べたつきがちの脂性肌の方は乳液やクリームなど、油分を含む化粧品の使用を避けがちですが、保湿されて水分蒸発量が抑えられるだけ、皮脂分泌量にも良い影響が現れてくるので使用はむしろ推奨されます。量が多いと毛穴詰まりやニキビの原因となってしまうので、少量を薄く延ばして塗布していきましょう。こうしたケアを続けることで脂性肌を普通肌、N肌に近づけていきましょう!

APPS(アプレシエ)の特徴

APPS(アプレシエ)の大きな特徴の一つが、高い浸透力です。肌奥までぐんぐん浸透して効果を発揮します。また従来のビタミンC誘導体と比べると高濃度なので、一層の効果が期待できます。これにより、肌トラブルの原因を根本から解決することができるのです。もちろん保湿力も高く、肌の深部まで浸透することでハリのある瑞々しい皮膚を作ってくれます。
APPSは新しいビタミンC誘導体なので、ビタミンCコスメ全てがAPPSを配合しているわけではありませんが、だからこそAPPSが配合されているか否かは商品を購入する一つの大きな基準になり得るでしょう。




▼ プリモディーネのスターターセット

スターターセット プリモディーネ全てをお試しできる、初めての方にオススメのトライアルセットです。
プリモディーネスキンケアは続々リニューアル!!是非新しいプリモディーネスキンケアをお試し下さい!

プリモディーネ スターターセット ▶