4,000円以上で送料・決済手数料無料!

お買い物ガイドQ&Aポイントについて


カートを見る


HOME  >  ビタミンC・美容情報 >  ビタミンC誘導体が毛穴のピンチを救う!話題の化粧水とは

ビタミンC誘導体が毛穴のピンチを救う!話題の化粧水とは


毛穴開き、黒ずみ、乾燥、ニキビなど多くの女性を悩ませる毛穴トラブル。そんな女性の強い味方として今SNSでも話題なのがビタミンC誘導体!毛穴トラブルのタイプ別に最適なケアをご紹介します。


多くの女性を悩ませる毛穴トラブル

毛穴のトラブルは、幅広い年齢の女性の、またいろんな肌タイプの女性たち共通の悩みです。一度トラブルを起こしてしまうとケアが難しく、どれが効果的なのかわからなくなってしまう部分でもあります。また、一口に「毛穴のトラブル」と言っても、毛穴のひらき、黒ずみ、乾燥、ニキビなど、様々な種類があります。また、ケアの仕方もそのトラブルの種類によって変わってきます。こちらの記事では、毛穴トラブルの種類、それに適したオススメのスキンケアなどを紹介して行きます。

毛穴トラブルの種類

毛穴トラブルの種類は、大まかに分けて5種類あると言われています。黒ずみ毛穴、メラニン毛穴、目詰まり毛穴、たるみ毛穴、乾燥毛穴です。

黒ずみ毛穴は古い角質や皮脂が毛穴に詰まり、黒ずんでしまった毛穴です。触るとザラザラしていることが多いです。毛穴に汚れが詰まりやすいと、炎症を起こしやすくなるため、ニキビトラブルの原因にもなります。

メラニン毛穴は、毛穴が広がった所が日焼けしてしまって、シミになってしまったことを言います。また、肌が炎症を起こしたあと、色素沈着をしてしまった場合もメラニン毛穴になってしまう可能性があります。

目詰まり毛穴は、いわゆる白ニキビと言われるものです。不要な角質や皮脂が角栓となって毛穴に詰まっている状態のことです。

たるみ毛穴は、加齢によって毛穴がひっぱられ、たるんでくることです。頬など、肌面積が広いところの毛穴が目立ち出したら要注意です。

乾燥毛穴は、乾燥により肌のキメが乱れ、ポツポツとランダムに毛穴が目立つ状態のことです。どれもそれぞれ特徴が違いますので、当然、対処の仕方も変わってきます。

毛穴トラブルにオススメのスキンケア

毛穴トラブルのタイプによって、ケアの仕方は変わってきます。例えば黒ずみ毛穴や目詰まり毛穴であれば最初の毛穴ケアに必要なのは、肌にダメージを与えずにていねいに洗浄することです。メラニン毛穴に必要なのは、美白ですね。たるみ毛穴・乾燥毛穴に必要なのは、アンチエイジングケアと保湿です。

しかし、どの毛穴トラブルタイプにも共通して必要なケアが、「皮脂トラブルの鎮静と保湿ケア」なのです。毛穴トラブルは、ニキビなどの深刻な炎症に繋がりやすいので、そのケアが必要です。また、毛穴が一度開いてしまうと、再発の原因になってしまうことがあるので、保湿で毛穴を小さくする必要があります。

最近話題のビタミンC誘導体って?

ビタミンC誘導体は、皮脂トラブルや毛穴トラブルに効果のある成分です。中でも、プリモディーネの「シーバムコントロールVCローションⅡ」は、角質層の奥まで浸透する強い浸透力と、即効性を兼ね備えたAPPSが高濃度で配合されている優れものです。皮脂トラブルやキメの乱れに効果的にアプローチしつつ、ターンオーバーを正常にすることで毛穴の引き締めやくすみに効果が期待できます。

シーバムコントロールVCローションII WのビタミンC誘導体を独自処方!!低刺激+保湿+エイジングケアができる美容液のような化粧水。
香料や着色料、パラペンなど無添加処方で敏感肌の方にもおすすめ!

プリモディーネ VCローションII ▶



ビタミンC誘導体以外にも、ハトムギエキス、αアルブチン、リピジュアや酵母エキスなど、美白やバリア機能をサポートしてくれる美容成分がたっぷりと含まれています。肌の本来の力を取り戻し、毛穴の大きさや肌の水分量を正常に整えてくれる、とても頼りになる化粧水です。

まとめ

毛穴トラブルは、年代や肌タイプにかかわらずみんなが悩んでいるものです。その種類は多岐にわたりますし、対処方法も違います。しかし、毛穴の皮脂トラブルを落ち着かせ、たっぷり保湿をしてあげることで改善することができます。ビタミンC誘導体がたっぷり入った化粧水、「シーバムコントロールVCローションⅡ」で毛穴トラブルを改善していきましょう!