4,000円以上で送料・決済手数料無料!

お買い物ガイドQ&Aポイントについて


カートを見る

大切なお知らせ

12月より沖縄県(本島を除く)・離島にお住い方への配送料が変更になります。 詳細はこちら>
■年末年始休業日のお知らせ
誠に勝手ながら2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)まで発送・問い合わせ業務をお休みさせていただきます。期間中に頂戴したご注文・お問い合わせは1月7日(月)より順次対応させていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきます様お願い申し上げます。詳細はこちら>

プリモディーネVCローション100mL
プリモディーネなごみ炭酸スパウォッシュ プリモディーネクレンジング
お得な定期コース

ランキング

Shopping guid / ガイド
配送料 4,000円以上送料無料

お支払いについて

ポイントについて

お問い合わせ
Media / メディア情報
Mobile site / モバイル

https://flair-shop.jp/

HOME   ニキビに種類があった?!「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」の違い
ニキビに種類があった?!「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」の違い

あなたは何ニキビ?原因が異なる「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」はケア方法も異なります。ニキビの種類を知って正しいケアを行いましょう。

思春期を過ぎてからできるのが大人ニキビ

大人ニキビは、20代後半から30代にできるニキビであり、ストレスや乾燥でターンオーバーが乱れて角質が肥大したことにより、口元や顎にニキビができるものです。思春期を過ぎ大人になってからできるものであり、原因については1つにまとめられないというのも特徴です。不規則な食生活や睡眠不足、飲酒や喫煙、ストレスなど諸々の要因があてはまります。それに、人によって原因は異なってきます。 原因の1つには不規則な生活習慣やストレスによって肌のターンオーバーが乱れてしまうことが、大人ニキビには深く関わっているとされているのです。ターンオーバーというのは、皮膚が生まれ変わることであり、新たな細胞と古い細胞が28日ほどの周期で入れ替わります。ターンオーバーのサイクルは人により異なりますが、このサイクルが乱れると古い角質が溜まって、角質層が全体的に厚くなり、毛穴が徐々に狭まって詰まりやすくなるでしょう。こうして大人ニキビへと繋がっていくと考えられているということです。

成長期に皮脂分泌が過剰になるのが思春期ニキビの原因

では、思春期ニキビとはどういったものなのでしょうか。思春期ニキビは10代の思春期のときにできるニキビです。成長期のときに過剰なまでに皮脂が分泌されるのが大きな原因とされています。思春期時代であれば、身体を作らなくてはいけないので成長ホルモンが分泌されるものの、皮脂腺をこの成長ホルモンが刺激して皮脂が分泌されすぎることで、頻繁に毛穴が詰まるようになり、アクネ菌が繁殖しやすい状態になります。それが原因となりニキビができやすくなるのです。20歳前後になるとホルモンバランスも整ってくるため、自然に思春期ニキビはできにくくなってくると考えられます。

大人ニキビと思春期ニキビの違いはどこにある?

大人ニキビと思春期ニキビがどこに違いがあるのかと言うと、原因だけでなくできる場所も関係してきます。思春期ニキビであれば主として皮脂の分泌が原因となっているため、できる場所についても皮脂がより多く分泌される額や鼻などといったTゾーンから頬までと、範囲が広くなっているのが特徴です。一方で大人ニキビの場合は、Uゾーンとされる顎やフェイスライン、それに首筋にかけての部分ができやすい場所なのです。 それに思春期ニキビと大人ニキビでは改善策も変わってくるのをご存知でしょうか。思春期ニキビであれば原因の大半が皮脂の分泌にあるため、皮脂の量や水分量を適度に維持するというのがポイントになります。大人ニキビの場合は、生活習慣を全体的に見直して生活面でストレスを失くすようにして、規則正しくする点などがカギとなるのです。

市販薬で治すならどういった成分が適している?

大人ニキビの場合は、殺菌作用や抗炎症作用が見込めるイソプロピルメチルフェノールや、殺菌作用のあるレゾルシン、抗炎症作用が見込めるグリチルリチン酸、ビタミンC誘導体などの成分が含まれている市販薬が適しています。ただ、硫黄が含まれている製品はNGです。それは、皮脂の分泌を抑える働きがあるので余計に乾燥してしまうからです。 思春期ニキビなら、皮脂分泌を抑えてくれたり殺菌作用がある硫黄、殺菌作用や角質軟化の効果が期待できるサリチル酸、角質軟化や角質除去などの効果があるレゾルシン、抗炎症作用があるグリチルリチン酸が配合されている市販薬を選びましょう。それでも、ワセリンを含んでいるものは避けるのが賢明です。その理由は、毛穴を塞いでしまうため皮脂が溜まりやすくなる点にあります。この様に、大人ニキビと思春期ニキビでは合う市販薬も異なるという点を知っておくのが必要です。

▼ ニキビにオススメのビタミンC誘導体配合化粧水

シーバムコントロールVCローションII WのビタミンC誘導体を独自処方!!低刺激+保湿+エイジングケアができる美容液のような化粧水。
香料や着色料、パラペンなど無添加処方で敏感肌の方にもおすすめ!

プリモディーネ VCローションII ▶