シミさよなら宣言。ビタミンC誘導体で美白肌を手に入れる!

シミさよなら宣言。ビタミンC誘導体で美白肌を手に入れる!


厚生労働省も認める美白成分「ビタミンC誘導体」は本当に効果があるのか?シミが出来るメカニズムを知って効果的な美白ケアをしよう!



メラニンができる仕組みやシミになる理由


メラニンは、メラノサイトで生成されている色素です。メラニンはもともとわたし達の肌を守るために生成されているもので、体に備わっている保護作用の一つなのです。紫外線を浴びるとメラニンが過剰に生成されるというのは有名ですが、それ以外にも乾燥や摩擦などの外部刺激を必要以上に受けると、メラノサイトで過剰なメラニン生成が行われるようになります。肌が何らかの刺激を感知すると、メラノサイトは肌を保護するためにメラニンを作り出すのです。

この生成されるメラニンはフェオメラニンとユウメラニンの二種類に分類されます。フェオメラニンは黄〜赤色をしていて、ユウメラニンは黒〜褐色をしています。メラノサイトでメラニンが作られるとき、チロシナーゼという酵素の働きが活発だと、ユウメラニンが多く作られてしまいます。シミになるのは、チロシナーゼの働きによりユウメラニンが過剰に生成されること、肌の代謝が乱れユウメラニンが肌に蓄積していくことが原因なのです。肌の代謝が正常であれば、生成されたメラニンは垢と一緒に排出されていきます。ところが、加齢や季節、さまざまな要因によってメラニンが排出されずに、蓄積してしまうことがあるのです。これが、シミになるメカニズムです。

主な美白成分とそれぞれの作用とは?


美白成分の代表格と言えば、ビタミンC誘導体でしょう。ビタミンCの働きは、できてしまったメラニンを肌色に還元する、コラーゲンの合成促進、チロシナーゼの活性を抑制することです。できてしまったシミにも作用しますし、シミの素である黒いメラニンが作られないようチロシナーゼの働きを抑える働きもしてくれます。

最近では、美白成分としてトラネキサム酸も注目されています。トラネキサム酸は、肝斑の飲み薬にも使われている美白成分です。トラネキサム酸は、メラノサイトでのメラニン生成をストップさせます。これにより、新しく黒いメラニンを作らなくなるため、シミが改善されていくのです。未然美白型ですので、今あるシミを薄くするなら他にも美白成分を使用するか、サポート成分として今あるシミにどう働くのか、確認しておかなければなりません。

また、アルブチンも美白化粧品に使われている美白成分として有名でしょう。ビタミンCと同じく黒いメラニンを肌色に還元して、シミを薄くしていきます。

美白を本気で目指すならビタミンC誘導体がおすすめ!


ビタミンCを肌に浸透しやすいよう加工された成分が、ビタミンC誘導体です。以前から美白化粧品に比較的多く使われていて、肌への安全性の高い美白成分です。今あるシミに作用するのはもちろん、将来的にシミができないようにチロシナーゼを抑制してくれるという、美白の王様とも呼べる成分です。日常のスキンケアに、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使えば、できてしまっているシミも、これからできるシミも、一度にケアすることが出来ます。

ビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶときには、その配合濃度も重要です。せっかくビタミンC誘導体が配合されていても、効果が出るだけの量が配合されていなければ、シミに対してどう効いているのか実感することができません。

ビタミンC誘導体が高濃度に配合されている化粧品を選ぶなら、プリモディーネのVCローションがおすすめです。まるで美容液のようなつけ心地で、肌の奥までビタミンC誘導体が浸透するように作られています。しかも、パラベンやフェノキシエタノールが無添加ですので、肌が敏感な人でも安心して使うことができます。また、酵母エキスやハトムギエキスが配合されているため、肌にとって必要な栄養補給ができますし、ニキビなどの肌荒れ改善にも効果的です。

▼ビタミンC誘導体配合!おすすめのスキンケアアイテム

スターターセット プリモディーネ全てをお試しできる、初めての方にオススメのトライアルセットです。
プリモディーネスキンケアは続々リニューアル!!是非新しいプリモディーネスキンケアをお試し下さい!

プリモディーネ スターターセット ▶