4,000円以上で送料・決済手数料無料!

お買い物ガイドQ&Aポイントについて


カートを見る

大切なお知らせ

12月より沖縄県(本島を除く)・離島にお住い方への配送料が変更になります。 詳細はこちら>
■年末年始休業日のお知らせ
誠に勝手ながら2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)まで発送・問い合わせ業務をお休みさせていただきます。期間中に頂戴したご注文・お問い合わせは1月7日(月)より順次対応させていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきます様お願い申し上げます。詳細はこちら>

プリモディーネVCローション100mL
プリモディーネなごみ炭酸スパウォッシュ プリモディーネクレンジング
お得な定期コース

ランキング

Shopping guid / ガイド
配送料 4,000円以上送料無料

お支払いについて

ポイントについて

お問い合わせ
Media / メディア情報
Mobile site / モバイル

https://flair-shop.jp/

HOME   もう冬の乾燥に悩まない!カギを握るのは「セラミド」だった?!
もう冬の乾燥に悩まない!カギを握るのは「セラミド」だった?!

粉ふき、ツッパリなど冬になると気になる肌の乾燥。ただ化粧水を塗るだけではダメ?!冬の乾燥の原因と効率よく改善できる方法をご紹介します。

肌が乾燥する理由

乾燥してメイクがのらない、ひどい時はかゆみがあるなど、乾燥で悩んでいる女性は多いと思います。特に顔は一年中外気にさらされており、無防備になる場所でもあります。

顔が乾燥する理由として挙げられるのは、紫外線によるダメージや加齢によるもの、生活習慣(食生活や睡眠時間)、気温や湿度の変化などがあります。特に大きな影響を受けるのが生活習慣です。仕事や家事で忙しく睡眠不足になったり食事時間が不規則になったりして、肌のターンオーバーのサイクルが乱れてしまうと、肌に様々なトラブルが起こります。その一つが乾燥なのです。

睡眠不足や食事の偏りは、肌が正常に生まれ変わるために必要な栄養分が不足するので気をつけないといけません。肌の乾燥の予防と対策のためには、生活習慣を整えることが大切になるのです。もちろん、肌の外側からのケアも重要ですから、肌の内側と外側からの正しいケア方法を覚えておきましょう。

乾燥対策のための化粧品

乾燥対策のためには、化粧品選びが大切です。乾燥に必要なのはやはり保湿で、保湿成分が多く含まれたものを使いましょう。保湿成分といえば、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸、またエラスチンなどが挙げられます。

プリモディーネのアクアバイタルCEローション(セラミド化粧水)は、天然ナノセラミドとヒト型セラミドが使われています。天然ナノセラミドはセラミドをナノ化して肌の奥まで届くようにしたものです。ナノ化というのは、物をとても小さくする技術のことで、通常の大きさだと肌の奥まで浸透しないセラミドの分子を肌の奥まで浸透させるようにしたものです。ヒト型セラミドは保水力が優れているので、肌の水分を逃さないようにしてくれます。どちらのセラミドも人の肌に合ったものなので、安心して使うことができます。

また、セラミドだけでなく、ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸、エラスチンという肌の保湿に欠かせないものも含まれていますので、乾燥しやすい冬だけでなく一年を通しての乾燥対策にぴったりです。このような化粧水を肌に馴染ませ、肌の外側からのケアを行いましょう。

▼ セラミド配合のおすすめ化粧水

アクアバイタルCEローション 強く、しなやかな肌へ。肌のバリア機能を高める「セラミド化粧水」。
ナノ化天然セラミド×ヒト型セラミドが角質層にアプローチ。
内側からしっかりうるおう、弾力あるハリ肌へ導きます。

プリモディーネ アクアバイタルCEローション ▶

乾燥対策のために気をつけたい生活習慣

肌の外側からのケアを万全にしていても、内側からのケアが十分でないと良い効果が見られません。顔の乾燥対策のための生活習慣にも気を配りましょう。

睡眠不足が続くと肌荒れするのは多くの人が知っていますが、毎日十分な睡眠が取れている人は少ないです。長い時間寝るよりも、短時間であっても質の良い睡眠を取ることが重要です。寝始めてから3時間で深く眠ることができれば、成長ホルモンがしっかり分泌されて肌は回復します。寝る前の1時間はパソコンやスマホはしない、寝る2時間前に食べ物を口にしない、寝る1時間くらい前に入浴で体を温め、寝る頃には体温が下がるようにするというようなことを心掛けると、質の良い睡眠が取れて肌も良い状態になります。

食事面では、乾燥対策のためにたんぱく質、ビタミンA、C、E、ビタミンB群、ミネラルを多く摂るようにすると体調も整い、肌にも潤いが戻ってきます。

乾燥から肌を守るためには、保湿成分をたっぷり含んだ化粧品を使うこと、冬など空気が乾燥する時期は加湿器などで部屋を保湿すること、エアコンを使い過ぎない、電気毛布やこたつはできるだけ使わないといったことに気をつけるようにしましょう。電気毛布やこたつは肌に熱を加えるので、乾燥しやすくなります。体を温めるには、湯たんぽがおすすめです。肌の乾燥を防げますし、自然な優しい温もりが感じられるので、女性の中でも今注目されているアイテムなのです。